本文へ移動
株式会社 宇都宮帆布工房
〒756-0080
山口県山陽小野田市くし山1丁目6番18号
TEL.0836-84-7990
FAX.0836-84-7447

テント屋さんのブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

テレビ放送後、大反響!!!

2021-04-16
カテゴリ:テレビ
久々のテレビ出演で、嬉しい悲鳴です!
たくさんの応援、ご来店、お問い合わせを有難う御座います。

「テレビ見てないよ~」って方もブログで少し紹介していきたいと思います。
2021年4月15日(木)TYS山口放送でmix(ミックス)の18時40分頃から放送。

私は、あまり器用なほうではありません。
生まれた時からテント屋の息子として育ち、今でもテント以外はからっきしです。
だからこそ、帆布(はんぷ)を通じてあなたの生活に役立ち、喜んでもらえる自信があります。
テント屋とは?
クロル舞アナウンサーが来店され、インタビューが始まります!
まずは、テント屋とは?から始まり、一般の方はキャンプで使われるテントを想像すると思いますが、弊社ではお庭や店舗、工場での日除け、雨除けに使われるテントやトラックの荷台シートなどを製作する会社です。
帆布という厚い布を使って、オーダーメイドを得意とし、企画から製作、施工、アフターケアまで一貫して行います。
帆布かばんの成り立ち
創業33年、山口県宇部市で祖父がテント屋を始め、高度成長期もあり、トラックの荷台シートや商店の軒先テントの注文が殺到。しかし、バブル経済の破綻、さらには父が病気で倒れ、「倒産」の二文字が・・何とかしなければと思いだけが募るが、ある時祖父が創業当時、牛乳屋さんや新聞屋さんの業務用かばんを作っていた話を思い出す。
何より私たちが出来るのは、帆布を使った製品を造ることだけ。まずは知り合いに試しに使っていただいて、使い勝手などをリサーチし、何度も何度も繰り返し改良していく。
すると徐々に口コミで帆布かばんのことが広がる。
想いを形にする仕事
また帆布かばんだけではなく、何より驚いたのは、映画「永遠の0」や映画「海賊と呼ばれた男」など、映画製作会社からもテントのオーダー注文が入り、今や全国から注文をいただけるようになりました。

オーダーメイドを中心に、テント屋としての仕事も認知されてきました。
個人宅の日除け、雨除けテントや工場の大型のテント倉庫まで、実は身近なところで活躍しているテント。

さまざまな場面で帆布かばんinクロル舞
ミニボストン シャガールとの組合せ
オーダメイド
お仕事ボストン
でかリュック
これから私たちが進む道
私たちは工業用ミシンで帆布を縫製しているので、帆布製品しか作ることができません。

厳選した生地を使い、1点1点全て手作りです。

値段では海外製品には到底かないません。
大量生産もできません。
納期もそれほど早くないと思います。

だからこそ、
値段より量より納期よりも大切にしていることがあります。
「テント屋として役に立つには、何ができるだろうか?」
「どうすれば、お客さんにもっと喜んでもらえるだろうか?」
この想いを製品にギュッと詰め込んで、お届けしています。

もちろん、”帆布”を使ってです。
あれもこれもやってお客さんを満足させれるほど器用ではないので。


株式会社宇都宮帆布工房
代表取締役 宇都宮 秀彰


mix テレビ山口(TYS)にテレビ出演!

2021-04-07
カテゴリ:テレビ
チェック
久々のテレビ出演です。
2021年4月15日(木)16:50~19:00でtysテレビ山口のmix(ミックス)に出演します!
帆布かばんをテーマに帆布かばんの成り立ちやこだわりなどを紹介します。
tysアナウンサーのクロル舞さんにインタビューをしていただきました♪
また撮影後にクロル舞さんと一緒にパシャリ!

クロル舞さん、撮影スタッフの皆様、有難う御座いました。

何回かテレビ出演しても慣れないもので、緊張しっぱなしで話したことあまり覚えていません(笑)
山口県のローカル番組なので、山口県の皆さんは、ぜひご覧ください。

2021新春恒例の第12回やまぐち名産品に出店

2021-01-07
カテゴリ:イベント
注目
明けましておめでとうございます。

1年ぶりのイベント開催にワクワクドキドキしております。

新型コロナウイルスが収束するどころが勢いを増して幕を開けた2021年。
不安もありますが、わが社では「今出来る事を全力でやりきる 」「お客様にいかに喜んでいただく 」の
基本理念を再認識して着実に物事をすすめ、将来を展望して新たな事業拡大へ邁進してまいります。

皆様にお会い出来て、元気と笑顔が届けられることを楽しみにしております。

やまぐち名産品フェアは、キャッシュレス決済を利用するとお会計から30%OFF!
(対象のキャッシュレス決済は、pay pay  LINE pay)
場所:おのだサンパーク 1Fサンフェスタステージ前
開催日:2021年1月9日(土)、10日(日)、11日(月・祝)
時間:9時30分~18時(最終日は17時まで)


やまぐち名産品に出店します。

2020-01-06
カテゴリ:イベント
注目
さあ、今年もやってきました『やまぐち名産品フェア』
今年は、1月11日(土)~13日(月・祝)におのだサンパークで開催されます。
今年はなんと!!!
 
 「やまぐちキャッシュレス化実現事業」の一環で、県補助金を 活用して、
キャッシュレス導入・活用を推進するために実施します。
「第11回や まぐち名産品フェア」会場内の店舗において、
「PayPay(ペイペイ)」と「Origami Pay(オリガミペイ)」で支払われる方は、
30%オフにて買い物ができる仕組み となっております。
 
 
 
 

防府アスピラートで「腕前探訪」に今年も出展します!

2019-08-31
カテゴリ:イベント
昨年の腕前探訪出展の様子
 
 
さあ、今年も始まります!第12回腕前探訪ふるさとの匠たち。
主催は、防府市文化振興財団、yab山口朝日放送、朝日新聞社、ふるさとの匠たち第12回腕前探訪実行委員会。
 
2007年からyab山口朝日放送と朝日新聞社が共同で山口県内在住のさまざまなジャンルの作り手の作品とその技にクローズアップした企画。
来場者もその卓越した技を感じ、毎年会場が盛り上がっています。
 
今年で12回目を迎える腕前探訪は、主催者選りすぐりの作家・生産者29名が参加。
宇都宮帆布工房の前身である宇都宮テント商会として参加。
毎年、大好評の匠の指導のもとで行うワークショップも大人気。
宇都宮テント商会は、あなただけのオリジナルトートバッグが作れます。
開催は、9月14、15、16の3日間。初日の13日はワークショップは開催しておりません。
会場はアスピラートの2階となります。
 
4日間、皆さんにお会いできるのを楽しみにしております!
 
第12回腕前探訪 ふるさとの匠たち
令和元年9月13日(金)~9月16日(日・祝)
10:00~16:00 ※最終日は15:30
 
防府市地域交流センターアスピラート
山口県防府市戒町1-1-28
TEL:0835-26-5151
JR山陽本線防府駅てんじんぐちから東へ徒歩1分
 
TOPへ戻る